世界中の友達と交流したい!

このサイトは、Intermediate(中級)レベルの英語学習ブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトプットを基準にインプットする

■アウトプットを基準にインプットする

例えば「invest(投資する)」という単語がありますが、
この単語を留学の日常会話で使うかといったら、
使わない可能性が高いので、この単語はインプットしません。

インプットした後は、
アウトプットさえすれば身に付く!」というように考えます。
「I'd like to」というフレーズを覚えたら、意地でもラングリッチで使います。

今日で「レバレッジ英語勉強法」の紹介は終わりになります。
この書籍には他にも、僕を変えてくれた考え方や学習方法が載っています。
話せないとずっと苦しんできた人には、救いになると思います。

僕もまだ実践段階ですが、ラングリッチレッスンに対する姿勢が変わりました。
実践する期間は、12月~2月の3カ月に定めました。
ワーホリという目標と共に、僕の英語学習は続きます…。



関連記事

コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。