世界中の友達と交流したい!

このサイトは、Intermediate(中級)レベルの英語学習ブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラングリッチ実践記(69)】正しい構文を話すよう指摘してくれる

何時に起きたか、何時に仕事が終わったかすら答えるのに時間がかかってる。
毎回クリスマスやお正月の予定を聞かれますが、何もないので悲しくなります。
年明けのレッスンでも聞かれるんだろうな…。
恋愛や結婚の話で30分経過し、ニュース記事の学習をしませんでした。
こういう話は飽きたからもういいかな。

ブロークンイングリッシュのほうがすぐ伝わるから楽だと気が付きました。
だからオーストラリア留学はそれで何とかなった。
ラングリッチでは指摘されるため、しっかりした構文で話します。
レッスンは練習ですから良いことですね。

今日は今まで使わなかった「could not」を使いました。
成長したと思いたい…。
簡単なSVO文でいいから話したいと切に願います。

http://aboutph.com/wp-content/uploads/2010/09/pinoy_loversbuhay-pinoy-in-pictures.jpg
今日はこの写真を説明してという課題に取り組みました。
途中焦って混乱してるので、もう少し落ち着いて会話したい。
今年から始めたラングリッチ、今日は今年最後のレッスンでした。

関連記事

コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。