世界中の友達と交流したい!

このサイトは、Intermediate(中級)レベルの英語学習ブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン毎にできることが増える「基礎英語」

写真 13-02-07 22 42 44

毎日楽しく学習できる「基礎英語」ですが、
レッスン毎に目標が設定されている点も気に入っています。

また、他の教材を使って、自分のやり方でも学習しています。
基礎英語×音読パッケージ
基礎英語×瞬間英作文
基礎英語×一億人の英会話

白髪のおじいさんも使用している(笑)テキスト「基礎英語」と
自分のやり方を紹介します。
基礎英語にはレッスン毎に「きょうのCan-do」という目標が設定されています。
例えば「きょうのCan-do」で「話し相手にアドバイスをする」があり、
そのレッスンでは「should」の使い方を学習します。
You should ask the clerks at the shop.

これによって、相手にアドバイスするときは「should」を使えばいいんだとわかります。
後は「should」を使ってパターンプラクティス。
アウトプットを意識すると丁度よいレベルです。

「should」や文法の使い方をさらに深めたいときは、「一億人の英文法」でチェック。
「should」を使うときの気持ちや「must」との関係性も理解できます。

ダイアログに関しては、音読パッケージなどのやり方で学習。
1.テキストを見ないリピーティング
2.ディクテーション
3.テキストを見ながらリピーティング
4.音読
5.テキストを見ないリピーティング
6.シャドーイング




Connect PG / KaleBrewer


やはり英語はすべてが繋がっているんだと感じます。
そして基礎を地道にやるのが一番!?

本屋でテキストを見ていたら、
ブツブツ英文を音読している白髪のおじいさんと
CD付きのテキストを買ってったおじさんがいました。

年齢は違うけれど、同じテキストで同じ英語を勉強してる…
僕も頑張らなきゃ。
関連記事

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

わーやっぱりよさそうですねー♪
今ちょうど先週のストリーミング聞けますよね。
後で聴いてみよう♪

私もこれでもか!ってくらい丁寧な文法説明を聞いて納得して使ってみたいです(*^^*)

コメント一覧

kaoさん

公式ページで先週の放送が聞けますよ~
試しに聞いてみるのが一番良いですね^^
でも文法解説はあまりないかも…
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。