世界中の友達と交流したい!

このサイトは、Intermediate(中級)レベルの英語学習ブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レアジョブ体験(2)】 レアジョブのテキストは難しめ

5854v=fit512.jpg

今日は初心者用の文法レッスン1をやりましたが、結構難しかったです。
正直、自信をなくすレッスンでした…
文法のレッスンだったからでしょうか?

初めての文法レッスンに、

uncle-in-law(義理の叔父)
nephew(甥)

が出てきました。しかも選択問題じゃない。
初めのレッスンにしては、難しくないですか?


■レアジョブテキストの難易度

英会話終了後、文法教材と会話レッスン教材を確認しましたが、
レアジョブのテキストは少し難しめだと感じました。
また、ラングリッチの教材と比べると、白黒で見にくいです。

毎日続けるためには、難しい教材は選ばないほうが良いと思います。
途中でイヤになり、挫折してしまう。
オンライン英会話の良いところは、
やはり「毎日レッスン」できる点だと思います。


■テキストもチェック

今回わかったこと。
英会話選びで講師の質のチェックも大事ですが、
教材の難易度や見やすさもチェックしたほうが良い!


関連記事

コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。